ヒゲ脱毛体験!男は「豆腐ハードボイルド」

メディオスターで痛くない髭脱毛を体験!安くて効果があるヒゲ脱毛を解説中!おすすめ、人気のアイテム等を徹底検証

髭脱毛のツルツルになるまでの回数は?10年後も脱毛効果は続くの?

f:id:hourou_world:20171122183939j:plain

髭脱毛はすべて永久に脱毛できると思っている方も少なくありませんが、実はそうではありません。

脱毛した方法によっては、髭が再び生えてくることがあり、知らないためにショックを受ける方も多いです。

髭脱毛で10年後もツルツルの肌を目指すあなたへ、脱毛方法ごとに、ツルツルになる回数と10年後の脱毛効果をお伝えします。 

意外に長くツルツルは持続しますよね!

髭脱毛でツルツルになるまでの回数

「どのくらい髭脱毛に通えばツルツルになるのか?」と、よくお問い合わせをいただきます。

髭の濃さ(太さ)と髭の生える範囲にもよりますが、脱毛方法ごとの施術回数は一般的に以下の回数が目安です。

施術方法 永久脱毛までの回数 薄くなったと感じる回数 脱毛完了までの期間
光脱毛(フラッシュ脱毛) 20回以上 10回以上 2年以上
電気脱毛(ニードル脱毛) 6回 3回 1年
レーザー脱毛 15回 3~5回 2年

ツルツルになるまでは、髭の濃さ・太さ・範囲といった個人差があります。
さらに脱毛方法によっても期間と回数は変わります。

いづれにしても、ある程度の回数と期間をかければどの脱毛方法もツルツルの肌になります。

さらに重要なのは施術を完了してから、「どのくらいツルツルが持続するのか」ということです。

高額な料金を払ったのに、すぐに髭が生えてきてしまったら最悪な気持ちになりますよね?

光脱毛(フラッシュ脱毛)、電気脱毛(ニードル脱毛)、レーザー脱毛の3つの脱毛方法で10年後の脱毛効果をお伝えします。

光脱毛(フラッシュ脱毛)でツルツルは10年間持続するか?

f:id:hourou_world:20171122183957j:plain

光脱毛(フラッシュ脱毛)の場合、ツルツルは持続できません。10年後どころか5年以内に、髭が元に戻っていることもあります。
なぜなら光脱毛は永久脱毛ではなく、減毛の処置しかできないためです。

米国電気脱毛協会(AEA)の永久脱毛の定義は、「脱毛施術をした後(1カ月後)の毛の再生率が、脱毛施術を行う前の20%以下」です。

光脱毛はこの永久脱毛の定義から外れています。つまり10年後には髭が生えている可能性が高いということです。

ただ永久脱毛ではなく、髭を薄くしたいというニーズには応えられる施術方法です。

料金もレーザー脱毛に比べて安く、数千円からできるのでトライアルや痛みに弱い方にはおすすめです。

もともと毛が細い女性用の脱毛器具なので、脱毛エステには女性が多く通っています。髭脱毛で通うときに恥ずかしさを感じてしまうかもしれません。

電気脱毛(ニードル脱毛)でツルツルは10年間持続するか?

電気脱毛(ニードル脱毛)の場合、10年後もツルツルの肌は持続します。

なぜなら、電気脱毛(ニードル脱毛)は、通常の太い髭はもちろん、細くて色の薄いうぶ毛や白髪を永久脱毛できるからです。

ひとつずつ毛穴に針を刺し、電気を流して毛根にダメージを与えて脱毛します。髭の太さや色素に影響されずに脱毛できるので、全ての髭を脱毛できるのです。

これによって、細いうぶ毛が10年後に太い髭に成長する心配はほとんどありません。

「よし電気脱毛で決まりだ!」と思ったあなた。少しお待ちください。

電気脱毛(ニードル脱毛)にはデメリットがあります。それは高額な料金です。

Men’s TBC(メンズTBC)の場合ですが、1本を脱毛するのに130円~143円(メンバー価格は108円~119円)が必要です。 

髭の少ない人でも5,000本以上なので、単純計算で130円x5,000本が65万円にもなってしまいます。多い人はそれ以上の髭が生えているので、完全にツルツルにするにはかなり高額な料金になります。

最近では、レーザーで脱毛できなかった髭をニードル脱毛することが多くなっており、数本と少ないので料金も安く済みます。 

レーザー脱毛でツルツルは10年間持続するか?

クリニックのレーザー脱毛は、10年後もツルツルの肌を持続できる永久脱毛です。

光脱毛よりもレーザー脱毛の強度は高く、脱毛効果に優れています。価格の相場も20回で18万円程度で、3年や5年のローンを組めば月々3,000~5,000円の支払いで済みます。

アンタッチャブルの柴田さんは、2013年から髭脱毛をはじめて2016年に完了しています。

最近、テレビで見かけても脱毛が完了していて綺麗なままですね。

光脱毛と電気脱毛(ニードル脱毛)の良いところ取りがクリニックのレーザー脱毛で、3つの脱毛方法の中で最もコスパに優れています。 

10年が経過したくらいから、もともと髭が濃かった部位に細いうぶ毛が生える場合があります。例えば鼻の下やアゴなどです。

理由はいくつかあり、もともと細いうぶ毛を脱毛しきれなかった。男性ホルモンや髭の毛周期の変化で新しく髭が生えてきた、といったものです。

個人差によって10年経過後にうぶ毛が生えてくる可能性はあるものの、レーザー脱毛は3つの脱毛方法の中で最も脱毛効果と価格のバランスが取れた脱毛方法です。

髭脱毛でツルツルになるまとめ

3つの脱毛方法ごとに、ツルツルになる回数と10年後の脱毛効果をお伝えしました。

髭を薄くしたい方は光脱毛(フラッシュ脱毛)、永久脱毛をしたい方は電気脱毛(ニードル脱毛)かレーザー脱毛になります。

10年後もツルツルを維持できれば良いのですが、青年期から除々に髭が濃くなっていくこともあり、10年後には別の毛母細胞が髭を作ってしまいます。

しかし、元の青髭のような状態には戻ることはなく、薄い髭がまた生えてくるようなイメージです。

少しずつまた髭が生えてきてしまっても、めげずに脱毛をしてツルツルにしていってください。

アンタッチャブルの柴田さんの脱毛結果ですが、脱毛が終わるとこんなにキレイになります。

f:id:hourou_world:20171122184147j:plain

 

柴田さんは、ゴリラクリニックで髭脱毛をしていて、私も体験しに行ってきました。hitoritabi.hatenablog.com

髭を劇的に薄くする5つの方法!安くて簡単なやり方を教えます!

f:id:hourou_world:20171116005035j:plain

髭をどうにかして薄くする方法はないか?という悩みは、髭が濃かったり青髭だったりする人の多くが抱えている悩みです。

特に冬場は日光に当たる機会も少なくて、日焼けしないので青髭が目立ってしまいます。そんな方へ、この記事では「髭を劇的に薄くする5つの方法!安くて簡単なやり方」をお伝えします。

髭は1,500円くらいで薄くできます。

すぐに始められる方法から徹底的に髭を薄くする方法まで紹介をするので、髭を薄くする活動に取り入れてみてください。

髭が濃くなる原因を知ると薄くできる

f:id:hourou_world:20171116005053j:plain

髭が濃くなる原因は2つあります。髭を抜いてしまうことと、男性ホルモンが関係しています。

原因の一つは、髭を抜いてしまうこと。髭を抜くと、髭を剃るよりも肌がスベスベになって、短期間でも髭が無くなるので見た目もキレイになります。

ところが髭を抜くと、前よりも太い髭が生える場合があるのです。髭を抜くと根元の毛乳頭と毛細血管を引き剥がしてしまいます。

毛乳頭と毛細血管の結合部分は一度破壊されて、再び元の姿に戻ります。このときに毛細血管は以前よりも太い血管になって、毛乳頭に多くの栄養を供給するようになります。

その結果、毛乳頭の活動は活発化して太い髭が生えてきてしまうのです。

髭が濃くなる2つめの原因は、男性ホルモンの関与です。

男性ホルモンの中で代表的なホルモンにテストステロンがあります。テストステロンは骨や筋肉を大きくしたり性欲を増大させたりする役割のほかに、体毛(髭)を濃くするはたらきがあります。

テストステロンが細胞の酵素(5αリダクターゼ)と結びつくと、ジヒドロテストステロン(DHT)という因子に変化します。

このDHTが細胞のレセプター(受容体)と結合すると、髭の成長因子(IGF-1)を発生させて、髭の成長を促します。

髭の濃い人の場合は、男性ホルモンの分泌と細胞内でのIGF-1のはたらきが活発であることが考えられます。

男性ホルモンの関わりが複雑でよくわからない・・・

これらの2つの原因によって髭は濃くなってしまうので、髭を抜くことなく、さらに男性ホルモンを抑えて髭を薄くする方法をご紹介します。

ファンデーションを塗って髭を薄くする

濃い髭や青髭を薄くする方法のひとつ目はファンデーションで髭をカバー(隠す)することです。

ファンデーションは、シミや小じわを覆って肌の色や肌の凹凸を平らに整える化粧品で、女性が使う印象が強く、男性が使うには勇気がいりますね。

女性用のファンデーションを男性が使うと肌色が合わなくて不自然になる場合があるので、男性の肌の色に合わせたメンズ用ファンデーションを使います。

メンズファンデーションの価格は1本1,800円程度で、比較的に安く髭を薄くできます。テレビに出ている男性俳優やジャニーズの方も最近はファンデーションをしていて、美意識の高い若い男性には浸透しつつあります。 

メンズファンデーションはクリーム状と粉上のものがありますが、どちらも顔全体に馴染ませてポツポツとした髭の黒ずみや青髭が目立たなくさせます。

肌の表面も滑らかになって美顔の印象になるのもメンズファンデーションのメリットです。

メンズファンデーションのオススメは、ベジボーイです。amazonの評価も高く、安くキレイに青髭を隠せます。

髭の黒ずみが強くてファンデーションで隠しきれない場合もあります。その時はファンデーションを塗る前にコンシーラーを使う方法もおすすめです。

ちなみにファンデーションが全体的にカバーするのに対してコンシーラーは部分的に強くカバーする化粧品で、価格は1本3,000円程度です。 

ファンデーションのデメリットは、「ヨれる」ということです。

ヨレるとは、皮脂や汗でファンデーションが崩れてしまう状態で、多くの女性が化粧を直す理由のひとつがヨレなのです。ファンデーションを塗るとヨレが気になって鏡を見る時間が長くなります。

ファンデーションを塗りだすと、肌の保湿も気になってきて、肌が潤っているとファンデーションのノリも良くなります。

また慣れるまではファンデーションの塗り方に戸惑ったり時間が掛かったりするので、出かける前は早めの支度をしなければいけません。 

ストレスを抑えることで髭を薄くする

f:id:hourou_world:20171116005124j:plain

ヒトはストレス過多になると男性ホルモンを分泌して精神を正常に保っていますが、男性ホルモンの分泌が増えると髭が濃くなってしまいます。

つまり髭を薄くするためには、ストレスを抑える必要があるのです。ストレスを抑えるには生活習慣の改善が必須です。

まず規則正しく睡眠を取ること。睡眠不足や寝る時間が不規則になれば自律神経が乱れて、交感神経が過剰にはたらいてストレスが蓄積しやすくなります。

個人差はありますが7時間程度の睡眠と、毎日同じ時間に寝て、同じ時間に起きる規則正しい生活リズムを作ることで、ストレスを抑えることができます。

さらに、栄養のとり方でストレスを抑えることもできます。カルシウムは緊張や不安を鎮めてストレスを和らげる効果があります。

カルシウムが多く含まれる食べものには以下のようなものがあるので、積極的に食事に取り入れてください。

  • チーズや牛乳などの乳製品
  • 納豆や豆腐などの大豆食品
  • ケールやモロヘイヤなどの葉野菜

アミノ酸もストレスを和らげる効果があります。アミノ酸の中にも種類があって、ストレスに効果があるアミノ酸は以下のようなものがあります。

  • グリシン(えび類)
  • チロシン(アボカドなど)
  • トリプトファン(肉類・乳製品)
  • リジン(湯葉・大豆食品など)

ストレスが掛かってきたときには、髭を薄くするためにも、サプリメントなども活用してカルシウムやアミノ酸を体に補給してみるのもおすすめです。

アルカリ性食品を食べて髭を薄くする

体内に「過酸化脂質(酸性の脂質)」が多く溜まると男性ホルモンの分泌が活発になって髭が伸びやすくなります。

過酸化脂質が体内に発生する理由のひとつが、肉類・タマゴ・穀類などの酸性食品の摂り過ぎです。欧米の食事に傾いている日本人は酸性食品をとり過ぎていると言われています。

野菜・果物・海藻・きのこなどの「アルカリ性食品」も多く食べるようにして、栄養のバランスをとることで髭を薄くしていきます。

ちなみに酸性食品をたくさん食べたから体が酸性になったり、アルカリ性食品を食べたからアルカリ性の体になったりすることはありません。

アルカリ性の食品の例としては、ひじきやワカメといった海藻類、ほうれん草やゴボウ、人参、大豆、キャベツ、大根といった野菜、さらにバナナやグレープフルーツになります。

f:id:hourou_world:20171116005512j:plain

体をアルカリ性にすると髭が薄くなるという情報が散見されますが、健康な体であればヒトの血液はややアルカリ性(pH7.35~7.45)です。

酸性食品を取りすぎていると自覚のある方は、バランスの取れた食事をとることで健康に髭を薄くすることにつながります。

豆乳ローションを塗って、髭を薄くする

豆乳ローションは、抑毛効果が期待できる化粧水で、女性のムダ毛対策として人気のあるローションです。価格は1本1,500~3,000円で抑毛できます。

f:id:hourou_world:20171116005525j:plain

豆乳ローションの原料は大豆。その中に含まれるイソフラボンが抑毛作用のある女性ホルモン「エストロゲン」と似た作用を持つので髭を薄くする効果が期待されています。

豆乳ローションは、抗酸化作用をもつビタミンも配合されているので、髭を薄くするだけでなくアンチエイジングや美容のメリットもあります。

豆乳ローションのデメリットは脱毛効果がないこと。あくまで毛の成長を抑える抑毛です。除毛剤のように毛が薄くなる実感はあまりありません。

豆乳ローションは、髭剃り後の化粧水として保湿の目的をメインにして使うのがおすすめです。

オススメの豆乳ローションはこちらです。

レーザー脱毛3回で髭を薄くする

f:id:hourou_world:20171116005541j:plain

確実に髭を薄くするなら医療レーザー脱毛です。医療レーザー脱毛は、髭を成長させる組織にレーザーで熱をくわえて破壊する脱毛方法。

個人差はありますが、薄くする目的であれば3回の施術で髭が薄くなっていることを実感できます。

医療レーザー脱毛に掛かる費用は高いイメージはあります。ところが湘南美容外科でレーザー脱毛をすると3回分で19,800円です。

これは本当に画期的に安い価格!

豆乳ローションの価格(1本1,500~3,000円)と効果、髭剃りの手間を考えれば、2万円で確実に髭を薄くできるので、圧倒的に医療レーザー脱毛が安く済みます。

豆乳ローションは一時的に薄くなっても、続けないと元通りの髭が生えてきますが、医療レーザー脱毛は永久脱毛です。薄い髭が持続します。

髭を薄くするコストパフォーマンスが格段に良いのが実は医療レーザー脱毛なんです。

湘南美容外科

湘南美容外科の脱毛料金は2017年10月から新しく改定されました。
回数制になったのですが、髭が薄く通う回数が少ない人には10万円以内で永久脱毛もできる料金設定になっています。

hitoritabi.hatenablog.com

髭を薄くする方法まとめ

髭を薄くする5つの方法をお伝えしてきましたが、髭を薄くする手間・時間・コスパの特徴をご理解いただけたと思います。

根本的に髭を薄くしたい方は医療レーザー脱毛が確実で、圧倒的にコスパが良く19,800円でできてしまいます。この機会に医療レーザー脱毛で髭を薄くしてみてはいかがでしょう。

髭を薄くして髭の処理から解放され、出かけるのが楽しくなる毎日を手に入れてください。

髭を抜くと起きる5つの危険!肌トラブルになったときの対処法も解説

f:id:hourou_world:20171109172250j:plain

髭を抜くのが癖になってはいませんか?一時的でも髭を抜いた部分は青髭が解消されて肌がツルツルになるので、髭を抜き出すと病みつきになってしまいます。

私もこの動画のように、毛抜きでよく髭を抜いていました。

しかし髭を抜くことで深刻なトラブルを招いてしまって、ひどい場合は病院で治療を受けるケースもあります。

この記事で紹介する「髭を抜くと起きる5つの危険」とは、

  1. 毛嚢炎になるトラブル
  2. 乾燥肌になるトラブル
  3. 埋没毛になるトラブル
  4. 色素沈着が起こるトラブル
  5. 硬毛化するトラブル

です。

髭を抜くリスクを知って健やかな髭のメンテナンスを行うようにしてください。

髭を抜くと毛嚢炎になる可能性がある

毛嚢炎(もうのうえん)は、髭を抜くことで肌の奥にある髭の毛包部分が細菌に感染して起こる炎症です。

f:id:hourou_world:20171109172308j:plain

症状は白く膿んだ小さなドーム状の丘疹(ぶつぶつ)や、赤い丘疹ができます。一見するとニキビのように見える発疹です。

個人差はありますが、ぶつぶつの数は1~2個のときもあれば、数十個の毛嚢炎が発疹する場合があって、軽微な痛みやかゆみを伴うこともあります。

毛嚢炎を発疹したら髭を抜くのを止めて、洗顔などで肌を清潔にして、ぶつぶつは潰さずに優しくケアするようにしてください。

大抵の場合は自然に治癒しますが、しばらく様子を見ていて発疹がひどくなったり繰り返し発疹が起きたりする場合は医療機関で検査をしてください。

脱毛クリニックでは、抗生物質、化膿止め、ステロイド剤などを処方されて治療するのが一般的です。まれに、手術で切開して溜まった膿を取り出さなくてはいけないほど重症化する場合もあります。

ゴリラクリニックでは無料でデルモゾールG軟膏をもらえるので、毛嚢炎になってしまったらこれを塗って治癒するのを待ちます。

髭を抜くと乾燥肌になる

f:id:hourou_world:20171109172321j:plain

髭を抜くと乾燥肌になりやすいことはあまり知られていません。皮膚に含まれる水分は肌の表面にある角質層で蒸発から守られています。

髭を抜くと肌の角質層が損壊することで肌の水分が蒸発して乾燥肌の原因になり、細菌が侵入して発疹などの肌トラブルを招きやすいのです。

また潤いがなくなって肌が硬くなるので、周りからは老けて見えたり不潔な印象を持たれたりすることもあります。

特にもともと乾燥肌体質の人は気をつけないといけません。まず毛を抜くのを止めて、洗顔は強く擦らずに優しく洗う方法に切り替えてみてください。

乾燥肌がひどい場合は、洗顔フォームを使わずに水かぬるま湯でのすすぎをおすすめします。

そして、乾燥肌は洗顔やシェービング後に起こる水分の蒸発を抑えるのがポイントです。洗顔後とシェービング後は、保湿ローションや化粧水と保湿クリームをたっぷりと肌に与えて水分の蒸発を防いでください。

私は価格も安く、amazonで500円ほどで3ヶ月は使える化粧水を使っています。

髭を抜くと埋没毛になる可能性がある

皮膚の中でくるりと輪っかになった髭を見たことはないでしょうか?皮膚の中で輪っかになった髭が埋没毛です。

f:id:hourou_world:20171109172335j:plain

埋没毛とは、皮膚の下に埋もれた毛(髭)のことで、髭を抜いたときに途中で切れてしまって皮膚の中で成長して皮膚が覆いかぶさった状態になります。

私は、頬の髭を抜いていた頃によく埋没毛が起きていました。埋没毛になってしまったときは、毛抜きで皮膚を傷つけて、毛を抜いていたので皮膚に良くないことをしていました。

埋没毛が厄介なのは、皮膚に埋まっているのでシェービングをしても取り除けずに、黒ずんだり炎症を起こしたりすることです。

埋没毛は無理に引き出すと肌を傷つけてしまいます。対策は自然に髭が伸びて皮膚から出てくるのを待つしかありません。

肌を柔らかくしておくと髭が表面に出やすいので、洗顔で古い角質を落として保湿を丁寧に行ってください。

毛穴の掃除(ピーリング)や蒸しタオルで毛穴を開かせておくのも肌を柔らかくする有効な手段です。

埋没毛は毛嚢炎の原因にもなるため、まずは髭を抜くのは止めて、皮膚の中に髭を残さないことを心掛けてください。

髭を抜くと色素沈着が起こる可能性がある

髭を抜いている人の多くに起こるのが色素沈着です。髭を抜くと皮膚表面の組織にダメージを受けて、乾燥・炎症・かゆみ等のトラブルを引き起こす場合があります。

このトラブルをケアするためにメラニンが生成されるのですが、メラニンは色素沈着や黒ずみの原因になってしまいます。

f:id:hourou_world:20171109172353j:plain

普段の生活をしていても肌にメラニンは生成されていますが、色素沈着に至るほどではありません。

しかし髭を抜くことで肌がダメージを受け続けると、メラニンの生成が活発になって色素沈着が起こってしまいます。

色素沈着は時間を掛けてじわじわと蓄積するので、除去するのにも時間が掛かります。

色素沈着の対策は髭を抜くのをすぐに止めること、そして肌の新陳代謝(ターンオーバー)を活発にすることです。

ターンオーバーの周期は1カ月から1カ月半掛かるのですが、ターンオーバーを活発にする栄養を摂取することで、色素が沈着した肌の角質細胞を剥がすという方法です。

色素沈着が起きてしまったら、ターンオーバーを活発にする栄養素と言われるのがビタミン類や牡蠣に多く含まれる亜鉛を摂取してください。これらの栄養素を多く含む食事を摂って、不足している栄養素はサプリメントを活用して補ってください。

また睡眠もターンオーバーを活発にするためには欠かせません。栄養を摂って、規則正しい生活をすることを心掛けると、色素沈着がなくなっていきます。

髭を抜くと硬毛化する可能性がある

硬毛化とは、髭を抜いた後に新しく生える髭が前よりも太くなってしまう状態を指します。

硬毛化はまだ全てが明らかにはなっていませんが、細く柔らかい毛が硬毛化しやすく、髭を抜くときの摩擦や刺激によって髭の成長を活性化させると言われています。

髭の硬化を防ぐためには髭に無理な刺激を与えないこと、つまり髭を抜くのを止めることしかありません。

髭を抜いたときの危険まとめ

髭を抜くことで起きるトラブルとリスクについて解説をしてきましたが、私自身も過去に髭を抜く習慣があって、毛嚢炎・埋没毛・色素沈着を経験しています。

色々と調べていった結果が今回お伝えした5つの危険性です。実際に髭を抜くのを止めてからはこれらの肌トラブルは起こりませんでした。

そんな私の経験則からも、髭を抜くのは最も危険な行為なので、髭を剃ることをおすすめします。

脱毛クリニックでも、髭を抜いていることを話すとすぐに止めるように言われますね。

どうしても剃ると、青髭になってしまい気になるという方もたくさんいますが、その場合は髭脱毛が最もおすすめです。

髭脱毛の回数は5回?10回?濃さや部位、レーザーで回数が変わる!

f:id:hourou_world:20171102152415j:plain

髭脱毛を検討している人が抱く疑問の中でよくあるのが「髭脱毛が終わるまでの回数を知りたい」ということです。

マラソンでもゴールが見えないときよりも、見えたときのほうがモチベーションは上がりますよね!?

髭脱毛もマラソンと同じで、終わるまでの回数を把握しておくことでやる気も出てくるというものです。

今回は、髭の濃さ・部位・レーザーによる髭脱毛の回数の違いを徹底的に解説します。

初めは、1回で根こそぎ脱毛できて終わると思っていました。。

髭脱毛の回数は個人差が大きい

f:id:hourou_world:20171102152426j:plain

「髭脱毛が終わるまでの回数を教えてください」とクリニックに問い合わせたり、Q&Aを調べたりしても「個人差があります」という回答が返ってきます。

では「個人差」とは何なのでしょうか?

レーザー脱毛の施術回数に影響する個人差には以下の3つがあります。

 ・施術するレーザー選びで脱毛回数は変わる

 ・毛量と密度で脱毛回数は変わる

 ・永久脱毛か薄くしたいだけかで脱毛回数は変わる

これらの条件によって髭脱毛の回数が変わるのですから、問い合わせるだけではクリニックが「個人差があります」としか答えられないのも頷けますね。

施術するレーザー選びで脱毛回数は変わる

f:id:hourou_world:20171102152622j:plain

ひとつめの個人差のレーザー選びについて。医療レーザーと言ってもいくつかの種類があります。複数の異なるレーザーを照射する機器を導入しているクリニックもたくさんあり、ゴリラクリニックやメンズリゼは複数のレーザーが置いてあります。

レーザーの種類は大きく分けると4つあって、それぞれに特徴があります。

1.ダイオードレーザー

高い脱毛効果があって、濃い髭だけでなく細いうぶ毛まで脱毛できるレーザーです。

レーザーによる髭脱毛は痛みが強いと言われますが、ダイオードレーザーは比較的痛みが少ないレーザーなんです。

ダイオードレーザーを使った代表的な脱毛機器は、ライトシェアデザイアやソプラノといったものがあります。

2.メディオスター

他のレーザーが毛根のメラニン色素に反応するのに対して、メディオスターはバルジとよばれる発毛因子に反応します。毛周期に関係なく髭脱毛ができて脱毛漏れが少ないのが特徴です。

蓄熱式で痛みが少ないというメリットもありますが、髭はゆっくりと薄くなるため効果を感じにくいことがあります。

メディオスターの代表的な脱毛機器は、メディオスターNextとメディオスターNextProがあります。

3.アレキサンドライトレーザー

髭脱毛では実績が長いレーザーの種類です。毛根のメラニン色素に強く作用する波長なので、濃い髭に対して高い脱毛効果を発揮します。

その反面で、うぶ毛など細い毛に対する脱毛効果はダイオードレーザーよりも弱く、痛みが強いというデメリットもあります。

アレキサンドライトレーザーの代表的な脱毛機器は、ジェントルレーズとアポジーエリートがあります。

4.ヤグレーザー

ヤグレーザーも実績が長いレーザーです。メラニン色素への反応がやさしくて日焼けした肌でも脱毛できます。

その反面で、他のレーザーに比べると脱毛効果がやや劣るというデメリットもあります。代表的な脱毛機器は、ジェントルヤグとクールグライドがあります。

 

これらのレーザをまとめると、毛根が浅かったり、産毛にはダイオードレーザーやメディオスターが向いています。太い髭には不向きなので、回数が多くなる傾向になります。

毛根が深く太い毛には、レーザーが肌の奥まで届く、アレキサンドライトレーザーやヤグレーザーが使われます。太い毛をよく脱毛できるので、回数は少なくなる傾向にあります。

髭といっても、太かったり細かったり、産毛だったりといろんな種類の毛が生えています。それらに合わせて、レーザーを使い分けるのが、一番回数を少なくする方法です。

毛量と密度で脱毛回数は変わる

f:id:hourou_world:20171102152458j:plain

次の髭脱毛回数に影響する個人差が、髭の「毛量と密度」です。 

髭脱毛はレーザーで髭の発毛因子を破壊するので、一度にたくさんの発毛因子を破壊すると火傷(ヤケド)をする危険性があります。

そのため髭の量や密度の濃い部分を脱毛するときは、レーザーの出力を落して照射するので、髭が薄い部分よりも脱毛効果は低くなります。

特に「鼻の下」と「唇の下」の髭は密度が濃いので、他の部分よりも脱毛効果が低くなる傾向があります。

ただし、髭脱毛を繰り返すことで髭は薄くなって、回数を重ねれば出力を上げてレーザー照射をできるので脱毛効果も徐々に高くなっていきます。

永久脱毛か薄くしたいだけかで脱毛回数は変わる

最後の個人差は、「永久脱毛か、髭を薄くしたいだけか」という要望が回数に影響します。

永久脱毛ですっきりツルツルの肌になりたい場合は、必然的に脱毛する回数が増えます!

永久脱毛まではしたくないが髭を薄くしたい人や青髭をなくしたい人、かっこよく髭を残してデザインしたい人は脱毛する回数は少なくて済み、およそ5回も受ければ満足な薄さになります。

脱毛効果は5回目で実感

f:id:hourou_world:20171102152510j:plain

髭脱毛が終わるまでの脱毛回数は個人差があるのですが、脱毛の実感を得られる回数にあまり差はなくて、平均的には5回目の脱毛で効果を実感できます。

髭脱毛1回目では、施術後7日ほどで髭がポロポロと抜け落ちてますが、ふたたび生えてきます。

髭脱毛2回から3回目では、「髭剃りがラク!」という感覚を得られます。

そして、少し濃い髭の人や青みが強い人は10回程度、平均的な濃さの髭なら髭脱毛5回から6回目になると「薄くなっている」ことが目に見えて実感できます。

写真に撮ってみると薄くなっていることがよくわかります。

f:id:hourou_world:20171102153230j:plain

髭が回数によって薄くなる経過

濃い髭のときは明るい場所で撮った写真は嫌になるくらい髭の濃さが目立ちます。

しかし、脱毛後は思わずSNSのプロフィール画像を変えてしまうほどに、スッキリとした肌になっている自分が写っているはずです。

永久脱毛までの平均回数

f:id:hourou_world:20171102152612j:plain

永久脱毛を終えるまでには1年から2年の期間が必要だと言われています。その理由は髭の成長期間にあります。

髭の成長には毛周期とよばれるサイクルがあって、成長期・退行期・休止期の3つの期間に分かれています。

レーザー脱毛は成長期にあたる髭に対して効果を発揮するのですが、成長期が訪れるまでには平均で8週から12週(2ヶ月から3ヶ月)の時間がかかります。

髭ごとに毛周期のタイミングがずれているので、全ての髭にレーザーを照射するためには、1年から2年の期間が必要になります。

髭が濃い人の目安の回数は、2年間の期間で15回~20回が一般的です。

もしあなたが完全にツルツルの肌を目指してきっちりとひげの脱毛をしたいなら15回~20回の脱毛回数をおすすめします。

髭が薄い人なら、10回で永久脱毛ができます。

髭脱毛の回数まとめ

レーザーによる髭脱毛の回数について解説をしてきました。

髭の脱毛回数には個人差があり、完全に脱毛を終えるまでには、レーザーの種類、髭の量、求める髭脱毛の程度によって脱毛回数が異なってきます。

髭脱毛を5回程度行えば脱毛実感を得られるので、回数を重ねるたびに間違いなく髭脱毛へのモチベーションが高まります。

モチベーションが高くなり過ぎて、施術の最終日は「これで終わりなのか」と少しセンチメンタルな気持ちになるかもしれません。

最初は髭を少し薄くするくらいで良いと思っていても、もっときっちりと完全に髭を脱毛をしたくなる人もいます。

そんなときは15回~20回を目安に脱毛をすれば永久脱毛ができるので、髭の状態を確認しながら回数を増やしていくのがおすすめです。

髭脱毛の痛みを徹底解説!痛みを抑える2つの方法を教えます!

f:id:hourou_world:20171026144758j:plain

正直に言います。髭脱毛は痛いです。ただ耐えられる痛みです。

髭脱毛の痛みが嫌で、髭のないツルツル肌になることをためらってしまいますよね?

クリニック脱毛と光脱毛のいずれの脱毛も、髭を成長させる組織にダメージを与えて脱毛しますが、そのダメージを与える瞬間に痛みを感じます。

痛みの感じ方は脱毛する部位や、使用するレーザー機器によって異なっており、強いものもあれば、弱いものもあります。

この後、髭脱毛がどのくらい痛いかを体験するための方法もお伝えしていきますので、施術を受ける前に試しておくと心の準備ができます。

また痛みを抑える2つの髭脱毛の方法も合わせて解説していきます。ぜひ医療脱毛クリニック選びの参考にしてください。

ひげ脱毛の痛みはどれくらいか

医療レーザー脱毛による髭脱毛の痛みを表す例えとして、以下のような表現があります。

  • 針が刺さるような痛み
  • ゴムでパチンと弾かれた痛み

ダイオードレーザー(メディオスター、ヤグなど)による痛みは、肌の奥までレーザーが届くので、針で刺されるような痛みに感じます。

アレキサンドライトレーザー(ジェントルレーズなど)は、ゴムで肌を弾かれた痛みに感じます。

これらの痛みが、1~2回なら皆さんも平気だと思うのですが、10~15分は同じ痛みが続きます。

レーザー脱毛では目にレーザーが入らないようにアイマスクをするのですが、最初は痛みでアイマスクから涙があふれ出てしまうと思います。

レーザーの痛みを感じやすい部位

クリニックでのレーザー脱毛では、強い痛みがある部分と、さほど痛みがない部位があります。

痛みが強い順に、鼻の下、アゴ、アゴのした、ほほの順で痛いです。

鼻の下のヒゲ

f:id:hourou_world:20171026144810j:plain

髭脱毛の中で最も痛みを感じる部分です。太い髭が密集しているので、レーザーが多くの髭に反応して痛みを強く感じます。

唇の周りは神経がたくさん通っていることも痛みを感じやすい理由のひとつです。

施術する面積は狭く痛みの持続時間が短いのはせめてもの救いで、涙目になる確率が最も高い部分です。

あごのヒゲ

f:id:hourou_world:20171026144826j:plain

痛みの強さは鼻の下ほどではありませんが、あごと唇の下の部分も多くの神経が通っているため強く痛みを感じる部分です。

唇に近づくほど痛みが強くなる傾向があって、人によっては鼻の下よりも痛いという方もいます。

鼻の下よりも施術する面積が大きいためレーザー照射の回数が増えるので、痛みに耐える回数は鼻の下よりも増えることになります。

あご下のヒゲ

f:id:hourou_world:20171026144843j:plain

ほほと同じである程度の痛みはありますが、鼻の下やあごに比べると痛みはかなり少なくなる場所です。こちらも経験則で鼻の下の30%程度の痛みです。

ほほのヒゲ

ほほの髭脱毛はある程度の痛みはありますが、鼻の下やあごに比べると痛みが少ない部分です。経験則ではありますが鼻の下の50%程度の痛みです。

ひげ脱毛の痛みを体験する方法

髭脱毛の痛みを体験する方法でよく使われるのが、「輪ゴムをパチンと弾く」方法と「指でデコピンのように当てる」方法です。

私もクリニックでレーザー脱毛をする前に試してみましたが、痛みに慣れておくという意味で有効な方法でした。

f:id:hourou_world:20171026144858j:plain

新しい輪ゴムを使って、20~30cmほどの長さに伸ばしてゴムを伸ばして、鼻の下・あご・ほほ・あご下のそれぞれに向かって弾いてみてください。

輪ゴムで弾いた痛みはレーザー照射する範囲よりも肌に当たる面積が広いので、感じた痛みがピンポイントに集中して、ドンと強い衝撃がくると考えておくと良いでしょう。

f:id:hourou_world:20171026144907j:plain

もっと手軽なのは、指でデコピンのようにアゴや鼻下にやってみても近い痛みを感じることができます。

デコピンのようにやると、ゴムで弾くよりは連続してできるので、レーザーで連続して照射されている感覚を再現しやすいです。

ひげ脱毛の痛みを抑える2つの方法

実際に輪ゴムで弾いたり、デコピンを当てる体験をすると、痛みの感覚がつかめたと思います。

ここからは、痛みを抑えるための2つの方法があるので解説をします。

麻酔で髭脱毛の痛みを抑える

f:id:hourou_world:20171026144918j:plain

髭の脱毛の痛みを抑えるために、希望をすれば麻酔をしてもらうことができます。

髭脱毛で使われる麻酔は、全身麻酔のように完全に眠るものではなく、表面麻酔や笑気麻酔とよばれる2種類の麻酔があります。

表面麻酔は、脱毛する部分に麻酔を塗って麻痺させることで痛みを和らげてくれます。ただし表面だけのため、肌奥の毛乳頭をレーザーで熱破壊したときは痛みを感じます。

また、表面麻酔は塗ってから30分程度の待ち時間が必要なため、施術時間が長くなってしまい。あまり使われていないのが現状です。

笑気麻酔は、吸入して気持ちを鎮静させる麻酔です。
少しお酒を飲んだときのような感覚になるので、痛みへの不安が取り除かれて、リラックスして、髭脱毛の施術を受けることができます。アルコールに弱い人は、この麻酔が効きやすいです。

笑気麻酔は、痛みを和らげているわけではないので、痛み自体は感じます。
笑気麻酔をした場合は、意識がハッキリするまで安静にした後で、ふらつきやめまいが無いことが確認できたら帰宅することができます。

メディオスターで髭脱毛の痛みを抑える

f:id:hourou_world:20171026144934j:plain

麻酔以外で痛みが少ない脱毛をしたい方におすすめの方法は、メディオスターとよばれるレーザーによる脱毛です。

従来の髭脱毛で使われている医療レーザー脱毛器は、メラニン色素(髭の黒い色)に反応するレーザーを照射して熱を加えることで毛根を破壊します。

このときの毛根の破壊が痛みになります。

メディオスターが破壊するのは毛根ではなくて「バルジ」とよばれる場所で、髭を生成する細胞を作っている組織で、バルジは毛根よりも皮膚の浅い位置にあります。

皮膚の奥の位置にある組織を破壊するほうが痛みは強くなるので、毛根を破壊する従来のレーザー脱毛器よりもバルジを破壊するメディオスターのほうが痛みは圧倒的に少なくて済むのです。

ちなみに、メディオスターレーザーを使っている脱毛器には、メディオスターNextとメディオスターNextProがあります。

ひげ脱毛の痛みのまとめ

髭脱毛の痛みを知らずに脱毛を始めてしまった人の中には、痛みに耐えられず辞めてしまう人もいます。

せっかく大切な時間とお金を使ったのに、それが全く無駄になってしまいます。髭脱毛をする前に痛みを知っておくことはそうした失敗や無駄を出さずに済みます。

髭が濃くても、意外に耐えられる痛みだと私は思っているので、過剰に恐れる心配はないですよ!

痛みを抑える二つの方法は、脱毛クリニックによって導入していない場合もあります。

「痛い場合は、麻酔ができるのか?」

「メディオスターは導入されているのか」

ということを確認して、痛み対策を万全にしたうえで髭脱毛にトライしてください。


髭脱毛の効果検証サイト。体験談を元に悩みの解決・改善。旅行情報も掲載しています。