ヒゲ脱毛の悩み改善。男は「豆腐ハードボイルド」

ヒゲに悩んでいる方に向けて、メディオスターを使った痛くないヒゲ脱毛の経過を書いています。安くて痛くないのに、効果がある髭脱毛を探求中です。おすすめ、人気のアイテム等を徹底検証

カオサン滞留よさらば!

2013年04月25日(木)

100バーツ=344円、最下部に地図を掲載しているので参考にして欲しい。

 

昨日と同じコースで朝ごはん。ワッターナーさんのところで、同じ汁なし大盛りを2杯で30バーツ。

 

昼から、Lamphuのカフェスペースでずっとネットと充電をしていた。タダで貸してくれるのだが、カオサンでは貴重な気がする太っ腹さ。どんなことにもお金を要求してくる街なのだけれど。

f:id:hourou_world:20130423164300j:plain

↑Lamphuのカフェ 

 

昼ごはんや夜ごはんはあまり食べずに、バスに乗り込む。バス乗車中のトイレ問題を回避するためである。トイレに行く必要がなくなるので、要らぬ心配をする必要もない。

 

午後5時半にバスに乗車する。ここからスラートターニーという場所に行く。到着は明日の午前3時ごろだろう。そこから乗り換えて、クラビに向かう。クラビから、ボートに乗ってピピ島に着くという旅程である。

 

午後6時20分にバス出発。バスの形がやけに攻撃的だ。独特の形をしたバスがバンコクには多い。一度だけ3階建バスをみたことがあるが、びっくりの大きさでできればもう一度会って写真を撮りたい。

f:id:hourou_world:20130425180923j:plain

↑右の入り口に座るのはドライバー。彼はこれから12時間ぶっ続けで運転する。

 

日が沈み、夜を迎える少し前の時間。バンコクは綺麗だ。

f:id:hourou_world:20130425183525j:plain

車内が寒すぎる、外に出たらメガネが曇るレベルの寒さだ。ものすごく寒いバスとそうでもないバスがあるが、今回はものすごく寒いバスに当たった。軽い上着とさらにTシャツを2枚重ねで着る。

 

午後11時半に休憩。休憩所でチャーハン50バーツ。

f:id:hourou_world:20130425234005j:plainf:id:hourou_world:20130425233146j:plain

↑休憩所。チャーハンは高いしまずい。美味しくないのはタイで初めて。

 

f:id:hourou_world:20130424173159j:plain

↑無防備に寝るネコ。カオサンで。

 

f:id:hourou_world:20130424170155j:plain

↑カオサン最安と思うパッタイ屋台。

 

カオサンからピピ島へ


より大きな地図で バンコクからピピ島へ を表示


髭脱毛の効果検証サイト。体験談を元に悩みの解決・改善。旅行情報も掲載しています。