ヒゲ脱毛の悩み改善。男は「豆腐ハードボイルド」

ヒゲに悩んでいる方に向けて、メディオスターを使った痛くないヒゲ脱毛の経過を書いています。安くて痛くないのに、効果がある髭脱毛を探求中です。おすすめ、人気のアイテム等を徹底検証

20130817 音楽の都ウィーンへ

2013年8月17日(土)

1ユーロ=130円

 

朝8時に起きて、朝食。
昨日買ったジャムパンとリンゴとオレンジジュース。
二度寝して、9時に起きてチェックアウトし、急いで駅に向かう。9時42分発のウィーン行に乗るためだ。

f:id:hourou_world:20130817162404j:plain

f:id:hourou_world:20130817163025j:plain


ブラチスラバからウィーンの列車時刻
 始発5時42分から1時間ごと1本。終電22時42分まで。
 切符片道13ユーロ。
 乗車時間1時間。

 

早歩きで18分かけて駅に着いたのが9時30分ごろ、直ぐにチケットを買い、なんとか乗車することができた。

f:id:hourou_world:20130817163257j:plain

 

f:id:hourou_world:20130817163923j:plain

f:id:hourou_world:20130817164007j:plain

 

ブダペストからブラチスラバに行ったときでもそうだったが、ブラチスラバからウィーンに行くときもパスポートチェックはなかった。

f:id:hourou_world:20130817172330j:plain

 

10時50分にプラハの駅につく。どこかわからないので、駅にあったインフォメーションで場所を把握して、宿のある場所に地下鉄で向かう。

f:id:hourou_world:20130817175447j:plain

f:id:hourou_world:20130817180500j:plain

 

24時間乗り放題の切符を券売機のクレジットカードで7.1ユーロで購入し、地下鉄に乗り込む。目的の駅はプラハ西駅だ。迷いながら50分ほどかかって、12時前に宿に着いた。

f:id:hourou_world:20130820184401j:plain

f:id:hourou_world:20130817185607j:plain

Westend City Hostel:ウエストエンドシティホステル
10人ドミトリー17.9ユーロ(ネット予約でないと19ユーロ)
シャワートイレ共同、ホットシャワー、水圧よし、無料WiFi(夜は低速)、トイレットペーパーあり、石鹸あり、共同キッチン、談話室あり、セーフティボックスあり、荷物預かりあり

f:id:hourou_world:20130817184552j:plain

f:id:hourou_world:20130817185318j:plain

f:id:hourou_world:20130817211940j:plain

f:id:hourou_world:20130817211918j:plain

 

f:id:hourou_world:20130818040220j:plain

f:id:hourou_world:20130818141731j:plain

 

14時チェックインのため、荷物置場に荷物を置いて、街に出かける。2時間ほどの散策のつもりで外に出る。まずはケンタッキーで昼ごはんを簡単に済ませた6ユーロ程度。

道の途中で物価を確認する。やはり高い。ピザ4分の1が3ユーロ近い値段だ。とても長居できない。

f:id:hourou_world:20130817190031j:plain

f:id:hourou_world:20130817184138j:plain

f:id:hourou_world:20130817192133j:plain

f:id:hourou_world:20130817192527j:plain

f:id:hourou_world:20130817193644j:plain

f:id:hourou_world:20130817193937j:plain

f:id:hourou_world:20130817194933j:plain

 

まずは国立歌劇場の場所を宿の人に聞いて、そこに向かった。オペラが立ち見席で3か4ユーロで見ることができると聞いていたからだ。

宿から歩いて、国立歌劇場に向かう。25分ほど歩いて漸く着いた。しかし、7・8月はオペラはやっていないことが判明する。愕然とし、天井を見つめながら、悲しげな顔をしていた。

f:id:hourou_world:20130817195425j:plain

 

そして、バックヤードツアーなるものがあることを知る。6.5ユーロで劇場裏側を40分かけて周るツアーだ。朝9時から18時まで1時間ごとに開催されており、13時と15時は日本語解説のツアーが開催されている。バックヤードツアーには後で参加することにして、外に出た。

ドナウ河に向かって歩く途中に、大きな教会(後にシュテファン大聖堂とわかる)が出現した。名前はわからないが、とても有名な教会に違いないが、なにも前知識なく旅をしているので分からない。

f:id:hourou_world:20130817201352j:plain

f:id:hourou_world:20130817201557j:plain

 

そして、一旦ドナウ河に着いたので宿に引き返す。トラムと地下鉄を乗り継いで帰ると、20分以内で帰れてしまった。

f:id:hourou_world:20130817202527j:plain

 

f:id:hourou_world:20130817204952j:plain

f:id:hourou_world:20130817204538j:plain

f:id:hourou_world:20130817205258j:plain

 

宿でチェックインを済ませて、再度観光に向かう。ウィーンは物価が高いので、1日しか滞在しないためだ。時間が惜しい。

f:id:hourou_world:20130817223246j:plain

 

 

国立歌劇場に行き、16時からのバックヤードツアーに参加した。オペラが観れないので、せめて劇場を見ようと思ってのことだ。

40分のツアーで舞台ウラを見て、劇場のイスに座った。本来ならば1万円以上する席なのだ。この柔らかく膨らむような広がりを持つ空間で、オペラを見たいと思った。再訪するのはいつのことだろう。初老を迎えてだろうか。

f:id:hourou_world:20130817230646j:plain

f:id:hourou_world:20130817230719j:plain

f:id:hourou_world:20130817231520j:plain

f:id:hourou_world:20130817231535j:plain

f:id:hourou_world:20130817231610j:plain

f:id:hourou_world:20130817233249j:plain

f:id:hourou_world:20130817232709j:plain

f:id:hourou_world:20130817234130j:plain

f:id:hourou_world:20130817234138j:plain

f:id:hourou_world:20130817235145j:plain

f:id:hourou_world:20130817234548j:plain

f:id:hourou_world:20130817232450j:plain

 

劇場を見たので、次に宿で有名だと聞いたシェーンブルン宮殿に向かった。劇場から地下鉄で1本で行くことができた。

f:id:hourou_world:20130817235544j:plain

 

この宮殿は非常に大きかった。庭園は大きすぎる。何キロ四方の庭なのだろう。宮殿内部に入るのはお金が必要(料金11.5ユーロ〜)だが、庭を歩くだけなら無料なのでひたすら庭を歩いていた。

庭園の一番奥にあるグロリエッタというところまで行き、写真を撮ってシェーンブルン宮殿を後にした。

f:id:hourou_world:20130818000926j:plain

 

f:id:hourou_world:20130818001857j:plain

f:id:hourou_world:20130818002003j:plain

f:id:hourou_world:20130818003036j:plain

f:id:hourou_world:20130818004849j:plain

f:id:hourou_world:20130818004208j:plain

f:id:hourou_world:20130818003159j:plain

f:id:hourou_world:20130818004721j:plain

f:id:hourou_world:20130818004937j:plain

f:id:hourou_world:20130818010454j:plain

 

 

 

もうやることが無くなってしまったので、20時に近いこともあり、ドナウ川に夕日を見に行った。この旅で夕日を見に行くのは常である。

地下鉄を乗り換え、ドナウ川の中洲に駅があるところで降りた。夕日を堪能した。

f:id:hourou_world:20130818021358j:plain

f:id:hourou_world:20130818023208j:plain

 

そして、夜の旧市街に向かった。まだライトアップされてはいるが明るい旧市街。観光客の多さにうんざりするが、自分も含めてのことなので、仕方ない。シュテファン大聖堂の中にも入ってみた。

f:id:hourou_world:20130818024505j:plain

f:id:hourou_world:20130818024646j:plain

f:id:hourou_world:20130818024814j:plain

f:id:hourou_world:20130818032734j:plain

f:id:hourou_world:20130818033759j:plain

 

 

旧市街の売店で、チャーハンを持ち帰り(英語でtake away)し、近くのイスに座りながらチャーハン4ユーロを食べていた。チリソースをかけると、このチャーハンは途端に美味しくなる。レストランは本当に高いので、食べることができない。食べてもいいのだが、一人なのできっとつまらない。いい食事なのに。

f:id:hourou_world:20130818030516j:plain

 

宿に帰り、寝る。

 

ウィーン周辺情報 2013年8月時点


より大きな地図で オーストリア:ウィーン 2013年8月時点 ‎ を表示


髭脱毛の効果検証サイト。体験談を元に悩みの解決・改善。旅行情報も掲載しています。