ヒゲ脱毛の悩み改善。男は「豆腐ハードボイルド」

ヒゲに悩んでいる方に向けて、メディオスターを使った痛くないヒゲ脱毛の経過を書いています。安くて痛くないのに、効果がある髭脱毛を探求中です。おすすめ、人気のアイテム等を徹底検証

20131203 キーカーカーへ行く

2013年12月3日(火)

10ペソ=77円、1ベリーズドル51円

 

朝ごはんがなかなか豪華だった。朝ごはんタイムは、7〜9時まで。

パン、スクランブルエッグ、フルーツ、フレーク、コーヒーが食べられる。
f:id:hourou_world:20131203231303j:plain
↑フルーツのパパイヤはどこでも食べても美味しいと思えない。
 
14時に港に行けばいいので、それまで宿でゆっくりしていた。
f:id:hourou_world:20131204035247j:plain
 
13時ごろに宿を出て、昨日いったハンバーガー屋に向かう。
サンドイッチ(正確には、トルタスミクスタス)24ペソを、持ち帰りで買った。

f:id:hourou_world:20131203131506j:plain

↑メキシコで良く買ったマンサナという炭酸リンゴジュース。

f:id:hourou_world:20131203134757j:plain

↑サンドイッチ。

 
港に行き、サンドイッチを食べる。

f:id:hourou_world:20131203135722j:plain

↑港の公園。
 
その後に、出国手続きをする。出国税295ペソを払い、出国スタンプを押してもらう。
審査官が、陸路で7日以内に再入国するのであれば、出国税を払う必要はないと言っていた。

f:id:hourou_world:20131203141114j:plain

 ↑出国税をこの建物で払い、奥に行く。

f:id:hourou_world:20131203145008j:plain

↑船の前で荷物を下ろし、検査。かなり厳重に検査される。

 

バスを使って、陸路でベリーズシティに行き、そこから船でキーカーカーに向かった方が総費用で3000円くらい安く行けることが判明した。
時間もバスで行く方がキーカーカーに早くつく。
海路は何もいいことがないようだ。残念だ。文章上では平静なようだが、何か悔しさに似た感情が渦巻く。
 
船に乗る前に、麻薬犬が荷物をチェックする。チェックは厳しく、荷物の中をかなりよく検査される。

f:id:hourou_world:20131203145137j:plain

↑麻薬犬が何度も往復して、ニオイを嗅ぐ。
 
15時50分にようやく出港した。かなり揺れるかと思っていたが、それほど揺れない。船の移動途中に、夕日が沈んだ。
 
18時にベリーズのサンペドロという島につく。ここで、ベリーズ入国審査があった。すでに周りは暗い。

f:id:hourou_world:20131203173227j:plain

↑サンペドロに到着したとき。

f:id:hourou_world:20131203173301j:plain

↑イミグレーションに入る。

 
特に問題なく終わり、ベリーズ入国。
再度船に乗り、キーカーカーを目指す。12月なので、真っ暗の海を船が駆け抜けて行く。真っ暗の中を滑るように駆ける船にいて、上を見上げると星がきれいに見えた。

f:id:hourou_world:20131203174851j:plain

↑小さい船に乗り換えて、キーカーカーへ向かう。

f:id:hourou_world:20131203175431j:plain

↑出港直後。

 

キーカーカーに着いたのは、18時半だった。
目星をつけた宿に向かう。港から8分くらいで着いた。

f:id:hourou_world:20131203183717j:plain

↑宿に向かって歩き出す。

f:id:hourou_world:20131203183723j:plain

↑スーパーはたくさんある。

 
Daisy's hostel:デイジーホステル
シングル25ベリーズドル
シャワートイレ共同、ホットシャワー、水量良し水圧少し弱い排水良し、無料WiFi(動画は遅い、部屋に電波来ない)、目の前がスーパー、外観は宿に見えない

f:id:hourou_world:20131203185028j:plain

↑シングルルームにはベッドが2つあった。これは1つだけを写している。

f:id:hourou_world:20131204072059j:plain

↑宿の外観。

f:id:hourou_world:20131204094608j:plain

↑宿の主人が暮らす家。2階に主人がいる。f:id:hourou_world:20131204094618j:plain

↑洗濯干し場。すぐ乾く。f:id:hourou_world:20131204072101j:plain

↑宿の前の通り。

f:id:hourou_world:20131204094455j:plain

↑シャワー。
 
お腹が空いたので、すぐ夜ご飯を食べに行く。
近くにあったチャイナレストランに入り、サワースイートチキン定食を食べる。まずい。これはまずい。13ベリーズドル。

f:id:hourou_world:20131203190139j:plain

↑メニュー表。

f:id:hourou_world:20131203192015j:plain

↑見た目は美味しそうだが、とてもまずい。美味しくないという表現を越えて、まずい。

f:id:hourou_world:20131203190150j:plain

↑店内の様子。

 
お腹は膨れたが、全く満足できなかった。
何か軽食を探して島内をまわる。40分くらいで一周できてしまった。電灯がたくさんあるので、危ない感じはしない。夜の海風がすごい。

f:id:hourou_world:20131203194429j:plain

↑夜のキーカーカー。人気は少ない。

 
たくさんスーパーがあるが、ほとんどが華僑が経営していた。彼らがスーパーを経営していなかったら、もう少し田舎の雰囲気で物価も高かったかもしれない。
 
パンダレストランで、ハムハンバーガー5ベリーズドルを買って、食べた。

f:id:hourou_world:20131203205827j:plain

↑ハムハンバーガー。マヨネーズ味。

 
宿に帰り、シャワーを浴びる。
ネットによると海水の水シャワーの宿も多い中、安宿でホットシャワーの宿はここだけのようだ。快適なシャワーだった。
 
夜に海岸にでで見た。
強烈な風が吹いていて、波が高い。
たくさんの星が見えた。オリオン座などが霞むようにたくさんの星が、夜空にあった。
落ちて来そうな夜空だった。
f:id:hourou_world:20131204135744j:plain
↑波止場。
f:id:hourou_world:20131204140818j:plain
↑カニがいた。
 
宿に帰り、寝る。
 
キーカーカー周辺情報 2013年12月時点

より大きな地図で ベリーズ:キーカーカー 2013年12月時点 を表示

髭脱毛の効果検証サイト。体験談を元に悩みの解決・改善。旅行情報も掲載しています。