読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

髭脱毛の悩み改善。男は「豆腐ハードボイルド」

ヒゲに悩んでいる方に向けて、メディオスターを使った痛くないヒゲ脱毛の経過を書いています。安くて痛くないのに、効果がある髭脱毛を探求中です。おすすめ、人気のアイテム等を徹底検証

20131205 キーカーカーからフローレスへ行く

2013年12月5日(木)

1ベリーズドル=51円
 
ベリーズのキーカーカーから、グアテマラのフローレスに向かう日。
とてもオーソドックスなルートなので、特に問題はないだろう。
 
朝五時半に起きて、出発の支度をする。
6時ごろに宿を出て、港近くの屋台でコーヒーを買う2ベリーズドル。

f:id:hourou_world:20131205061141j:plain

↑朝日が上がってきた。

 
6時半の船に乗り、ベリーズシティへ向かう。

f:id:hourou_world:20131205061944j:plain

↑港に着く。

f:id:hourou_world:20131205062022j:plain

↑太陽が雲に隠れてしまった。

f:id:hourou_world:20131205062957j:plain

↑乗船する。

f:id:hourou_world:20131205063152j:plain

↑船内は狭い。あまり揺れはない。

 
1時間後にベリーズシティにつき、船着場にある売店でフローレス行きのバスチケットを購入する25USドル、クレジットで買ったため3.5ベリーズドルの手数料がかかった。

f:id:hourou_world:20131205072733j:plain

↑バスチケット。

f:id:hourou_world:20131205072828j:plain

↑全ての売店でバスチケットを扱っており、値段も同じ。

  
船着場の横にある屋台で朝ごはんを買うタコス4つで2ベリーズドル。ジャパニーズと言うと、何故かジュースを無料でくれた。

f:id:hourou_world:20131205074508j:plain

↑タコス。豚とチキンが選べる。

f:id:hourou_world:20131205075544j:plain

↑2つタコス屋がある。右側のタコス屋が流行っていたのでそちらで購入。左側のタコスは野菜が多かった。

 
バスは9時半に船着場にくるので、2時間近く待たなければならない。
 
近くにあったBlodiesというスーパーで、あまったベリーズドルを使う。お菓子やジュースを買った。

f:id:hourou_world:20131205084519j:plain

↑賑やかな通り。

f:id:hourou_world:20131205084708j:plain

↑スーパーの内部。

 
ベリーズ出国税は、37.5ベリーズドルなので、これは残しておかなければならない。
 
1時間遅れの10時半にバンがやってきた。
これでグアテマラのフローレスに向かう。

f:id:hourou_world:20131205102432j:plain

↑バンが来た。小さい。荷物は後部に乗せた。屋根ではなかった。

  
バンはクーラーが効いていて快適だった。私以外は全て欧米人だった。

f:id:hourou_world:20131205114325j:plain

↑ベリーズ側はアスファルト舗装されていた。

 

12時半にベリーズ側のイミグレーションに着く。
出国税37.5ベリーズドルを支払い、スタンプを貰う。

f:id:hourou_world:20131205124123j:plain

↑ベリーズ側のイミグレーション。右側に入っていく。

 
次に、グアテマラ側のイミグレーションに行き、入国スタンプを貰う。この時、5ベリーズドルか3USドルを要求された。他の欧米人は皆支払っていた。私は持ち合わせが13メキシコペソ(100円くらい)しかないというと、それで大丈夫だった。
グアテマラ入国税はないと思うので、拒否できると思う。

f:id:hourou_world:20131205130913j:plain

↑グアテマラのイミグレーション。

 
グアテマラに入ると、道が悪くなり、ときどき未舗装の道になる。
 
14時40分に、フローレス手前のショッピングセンターで降りた。ここにATMがあるため、お金が必要な人はここでおろしたほうがいいとドライバーが提案したためだ。
ここのATMで2000ケツァールをおろした。
 
フローレスにも1つだけATMがあるが、動いている時と止まっている時があるため、ここで下ろしておくほうが良い。
 
15時過ぎにフローレスに着く。ベリーズシティから5時間以内で着いた。
他のブログで目処を付けておいたホテルに向かう。

f:id:hourou_world:20131205150046j:plain

↑フローレスに着いた直後。

f:id:hourou_world:20131205150433j:plain

↑湖の水が溢れている。

f:id:hourou_world:20131205150157j:plain

↑水上を歩く少年。

 
Mirador del Lago:ミラドールデルラゴ
泊まる価値なし
オフシーズンのシングル:100ケツァール
シャワートイレ付き、ホットシャワー、水量水圧弱すぎる排水よし、無料WiFi(フロントのみで使える)、トイレットペーパーあり、トリップアドバイザー評価最下位のホテル

f:id:hourou_world:20131205150759j:plain

↑宿の外観。

f:id:hourou_world:20131205152504j:plain

↑シャワートイレ。

f:id:hourou_world:20131205152511j:plain

↑シャワー。これが最悪のシャワーだった。

f:id:hourou_world:20131205152525j:plain

↑ベッド。

f:id:hourou_world:20131205153351j:plain

↑廊下。

f:id:hourou_world:20131205153409j:plain

↑フロント。ここでしかWiFiは使えない。

  
チェックイン後に、フローレス島に入る道にあるショッピングモールに行く。
ここにバーガーキングがあったので、遅い昼食を食べる。ワッパーセット35.5ケツァール。

f:id:hourou_world:20131205160526j:plain

↑ワッパーセット。

f:id:hourou_world:20131205160023j:plain

↑ショッピングセンター。

 
ショッピングセンター内に行くと、スーパーがあったので、飲み物を買う15ケツァール。

f:id:hourou_world:20131205161932j:plain

↑スーパーでジュースを買う。

 
宿に戻り、島を一周する。歩き続ければ徒歩20分くらいで1周できる。
島の真ん中が一番高い場所で、そこから夕陽を見た。

f:id:hourou_world:20131205171918j:plain

↑島内の頂上にあるクリスマスツリー。 
 
宿に戻り、シャワー浴びた。あまりにも水圧が弱すぎて、まともに水浴びができない。
 
湖の見える部屋だったので、眺めながらベリーズで買ったお菓子を食べて、寝る。
 
 ベリーズシティ周辺情報 2013年12月時点


より大きな地図で ベリーズ:ベリーズシティ 2013年12月時点 を表示

 

グアテマラ:フローレス島周辺情報 2013年12月時点


より大きな地図で グアテマラ:フローレス 2013年12月時点 を表示


髭脱毛の効果検証サイト。体験談を元に悩みの解決・改善。旅行情報も掲載しています。