ヒゲ脱毛体験!男は「豆腐ハードボイルド」

メディオスターで痛くない髭脱毛を体験!安くて効果があるヒゲ脱毛を解説中!おすすめ、人気のアイテム等を徹底検証

20140209 宿を移る

2014年2月9日(日)
1ペソ=13円

 

朝8時に起きて、朝ごはん。

クロワッサン3個、コーヒー。

 

12時頃までネットで調べ物。

 

特に不満はない宿だが、より安い宿に移る。

1泊117ペソから、1泊70ペソの宿に移る。

 

宿から歩いて徒歩10分で次の宿。

 

Hostel Arrabal:ホステルアラバル

8人ドミトリー70ペソ

シャワートイレ共同、ホットシャワー(ぬるい)、水量水圧良し排水良し、無料WiFi(遅め)、無料朝食、共同キッチン(コンロ、レンジ、冷蔵庫)、ビリヤード台、エアコンなし(個人的には暑くても寒すぎないのでこちらが良い)

f:id:hourou_world:20140209131653j:plain

↑宿の外観。

f:id:hourou_world:20140209133205j:plain

↑ドミトリー内部。

f:id:hourou_world:20140209133437j:plain

↑廊下と階段。

f:id:hourou_world:20140209133816j:plain

↑一階にはビリヤード台。

f:id:hourou_world:20140209133810j:plain

↑庭。喫煙もできる。

f:id:hourou_world:20140209133603j:plain

↑シャワー。

 

チェックインして、宿の主人に教えてもらった歩いて40メートルの安レストランに行く。

f:id:hourou_world:20140209143023j:plain

↑地元民で混んでいる。 

 

このレストランがまさかのとても美味しいレストランだった。

ステーキを頼んだ、45ペソ。

肉厚のステーキが2つ、パン。

味付けもしっかりしており、食べ応えもあり、文句のつけようがない。

f:id:hourou_world:20140209135943j:plain

↑まさかのボリュームとおいしさ。 

 

宿の主人にまた、日曜市のようなものがあると聞いたので向かう。

デフェンサ(Defensa)通りというところで、到着するとかなりの人だかりに驚いた。

f:id:hourou_world:20140209165612j:plain

↑途中にあった落書き。

f:id:hourou_world:20140209165453j:plain

↑途中にあった落書き2。色合いが良い。

f:id:hourou_world:20140209170159j:plain

↑とても混む。

f:id:hourou_world:20140209165813j:plain

↑カフェもたくさんある。

 

何に使うのか不明なものがたくさん売っていて、実用性が薄いものばかりなのが目についた。

それだけに見ていて面白い。

f:id:hourou_world:20140209170039j:plain

↑道端に商品がたくさんある。

f:id:hourou_world:20140209170518j:plain

↑路地にもずっと店が並んでいる。

f:id:hourou_world:20140209170147j:plain

↑マッチ箱。デザインが面白いが、使い道がない。

f:id:hourou_world:20140209170054j:plain

↑マテ茶を吸引する器。

f:id:hourou_world:20140209171045j:plain

↑オレンジジュースをその場で絞ってくれる。

 

北に向かって歩き、ピンクの建物の場所に着いた。

無料で中に入れるので、入ってみたが、何も面白いものはなく入る価値はなかった。

f:id:hourou_world:20140209172304j:plain

↑ピンクの建物。

f:id:hourou_world:20140209172846j:plain

↑入っても、何も面白くない。

 

その近くにあった大聖堂に入ってみた。

立派な教会だったが、特に感銘はない。

教会の外の壁にある炎が出ている筒の方が気になった。

f:id:hourou_world:20140209173714j:plain

↑大聖堂内はそこそこ。

f:id:hourou_world:20140209173544j:plain

↑この炎が出る筒がなにかわからない。

 

そこからマヨ通りに歩いて行くと、巨大なロボット状のものからオーケストラが聞こえる。

なにだろうと近寄ってみる。

大変興味深く、面白い取り組みだと思った。

音楽家が、植物を取り巻いたロボット状のオブジェの上で演奏している。

音楽だけでも良いものに、さらに「見ていて楽しい」がプラスされており、おののく。

f:id:hourou_world:20140209174255j:plain

↑機械と植物。

f:id:hourou_world:20140209174447j:plain

↑機械と植物2。

f:id:hourou_world:20140209174331j:plain

↑人だかり。近寄って見たくなる心理はよく分かる。

f:id:hourou_world:20140209174617j:plain

↑登るはしごがある。

f:id:hourou_world:20140209174900j:plain

↑演目を説明するボード。

 

デフェンサ通りに戻り、今度はひたすら南に下っていった。

f:id:hourou_world:20140209181935j:plain

↑はかり。

f:id:hourou_world:20140209182946j:plain

↑道。

f:id:hourou_world:20140209181943j:plain

↑市場の中。ワクワク空間。

f:id:hourou_world:20140209183836j:plain

↑レコードの表紙。

 

一番南端まで行くと、お化け屋敷のようなものがあった。

店の前に置いてあるモンスターの赤ちゃんが何気に怖い。

入場料は60ペソなので入らなかった。

f:id:hourou_world:20140209183951j:plain

↑入り口。誰も入っていかない。

f:id:hourou_world:20140209184115j:plain

↑人っぽく見えるけれど、人形。精巧。

f:id:hourou_world:20140209184124j:plain

↑これが怖い。おぎゃーと泣いている。

f:id:hourou_world:20140209192031j:plain

↑道2。

f:id:hourou_world:20140209184541j:plain

↑面白い構造の建物で、吹き抜けが3つもある。

f:id:hourou_world:20140209171620j:plain

↑教会に向かう人。

 

夕飯を食べにマクドナルドへ行く。

トリプルマック60ペソを食べて、宿に帰る。

f:id:hourou_world:20140209193652j:plain

↑おなじみのトリプルマック。ハンバーグが3枚入っている。

 

いろいろ見て楽しい一日だったと思いながら、シャワーを浴びて、寝た。

 

ブエノスアイレス周辺情報 2014年2月時点 


より大きな地図で アルゼンチン:ブエノスアイレス 2014年2月時点 を表示


髭脱毛の効果検証サイト。体験談を元に悩みの解決・改善。旅行情報も掲載しています。