読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男は「豆腐ハードボイルド」

ヒゲに悩んでいる方に向けて、メディオスターを使った痛くないヒゲ脱毛の経過を書いています。安くて痛くないのに、効果がある髭脱毛を探求中です。

【髭脱毛4回目※経過写真付】丁寧ではない施術者とあまり効果を感じない今【メディオスター体験記】

f:id:hourou_world:20160803003541j:plain

4回受けた上での反省とアクション

7月初頭に4回目のひげ脱毛に行ってきました。

ホホと首周りは全3回で終了だったので、今回は口まわりとあごヒゲのレーザー脱毛でした。

 

今回の施術を担当してくれた施術者はハズレでした。

ハズレというのは、レーザー脱毛のやり方が丁寧ではないので、ジェルを少なめに塗られて、熱く感じることが多く、レーザー脱毛の機械の往復も、丁寧にやってもらえませんでした。

 

熱いので、火傷するんじゃないかと怖かったです

 

今までの施術の痛みを書くと以下です。

1回目:当たり(激痛)

2回目:ハズレ(全く痛くない)

3回目:当たり(超激痛)

4回目:ハズレ(施術担当から外れて欲しい質の低さ)

 

痛いほど、1週間経過後にはヒゲが抜け落ちて、脱毛の効果を感じられることがわかっています。

2回目と4回目は、1週間経っても髭は抜けず、メディオスターの効果がありませんでした。

 

指名をして全ての施術を3回目の人にやってもらえないかを聞くと、指名はすることができるとのことでした。

 

メディオスターのレーザー脱毛の期限は、4年間です。

人によって通う頻度は変わりますが、髭が濃い私の場合は、

  • 最初の4回は、1ヶ月に1回の頻度
  • 5回目以降は、2ヶ月に1回の頻度

です。

 

レーザー脱毛が丁寧ではない施術者にやってもらうと、1回分が損失になり、通う期間も伸びてしまい効率が悪くなってしまいます。

 

また、

・首(3回)22,630円
・ほほ・もみあげ(3回)29,800円

は別料金で受けていまして、そのうちの1回は意味が無い施術になってしまいました。

 

無制限のうちの1回ならまだ許せるのですが、3回といった少ない回数のもので、1回のレーザー脱毛を無駄にしてしまうと、後悔が残ります。

 

これを見ている方に伝えたいのは、「きちんとした施術者にずっと脱毛施術をしてもらうこと」をどうにかして店舗側に要求したほうが良いということです。

何回か通う内に良い施術者に当たると思うので、その人を指名したほうがいいです。

 

お金と時間が無駄になってしまいます。

 

1回目との比較

1回目と比較した写真を載せます。

 

3回目と変わりませんが、赤丸の部分の髭がなくなっています。

メディオスターでのレーザー脱毛の効果は出ています。

 

f:id:hourou_world:20160803003135p:plain

 

湘南美容外科の池袋西店

湘南美容外科池袋西店の入り口がわかりにくかったので、解説します。

 

地下鉄駅の出口から100メートルくらいで雨が降ってもあまり濡れずにこのビルに来れるので便利なクリニックです。

 

見た目に看板がないので、入りづらいですが赤矢印の先のエレベーターで3階に行くと、湘南美容外科のクリニックがあります。

 

f:id:hourou_world:20160803004039p:plain

そしてエレベーターで3階に着くと、左側にクリニックの入り口が見つかります。

f:id:hourou_world:20160803003541j:plain

 

4回目のレーザー脱毛の1週間経過後の髭

4回目の後、一週間経過してヒゲは抜けませんでした。

 

無精髭を伸ばしてみたので、より脱毛の効果をわかりやすくしてみました。

毛穴がアップになるので、グロテスクです。

まずは、左側のホホあたりです。

髭が減った兆候もなく、レーザー脱毛の効果がでていません。

f:id:hourou_world:20160730105031j:plain

 

次に、あごひげです。

あごを真下から撮りました。

 

こちらも変化がなく、髭は減っていません。

髭の密集度が高いので、メディオスターの脱毛効果が弱いです。

f:id:hourou_world:20160730105107j:plain

 

 

その他の髭脱毛体験記はこちらから!

hitoritabi.hatenablog.com