ヒゲ脱毛体験!男は「豆腐ハードボイルド」

ヒゲ脱毛4年目!メディオスターとアレキとヤグレーザーで髭脱毛を体験!効果がある脱毛知識を解説!おすすめの人気クリニックを徹底検証しています。

ワードプレスに移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

リダイレクト処理は3ヶ月後に設定を終了します。

ひげ剃りは7万円の得!ひげ剃りとひげ脱毛のコストと時間を比較

f:id:hourou_world:20170623020307j:plain

私は、34歳のときにひげ脱毛に通い出しました。それまでは、ひげ剃りをしていたんです。

一生、ひげ剃りで済ませたほうが安いと思っていましたが、80歳まで生きるとして11.7万円でした。

レーザー脱毛と比べると、どうなるのか?

ひげ剃りとひげ脱毛で、私は人生でどれくらいのコストと時間を使ってしまうのかを比較しました。

ひげ剃りとひげ脱毛のコスト

f:id:hourou_world:20170623021523j:plain

私は、ジレットの5枚刃を使っています。

ひげ剃りの刃は、半年に一回変えています。

ジレットは、スムーサー(滑りをよくする水色の部分)が白くなったら交換の目安です。

毎日使っていると、大体半月くらいで白くなると思います。私はそれを無視して、半年くらいは使い続けています。

使い続ける理由は、ひげ剃りの刃って高いんです。

毎週や毎月変えている人もいるかもしれませんが、8枚セットで2,598円するので、切れ味が悪くなっても半年くらいは使っています。

また、新しいひげ剃りは切れ味がありすぎて、肌をよく切ってしまったり、肌が削れているのか痛かったりするので、切れ味が鈍くなったくらいがちょうど良いです。

いつも使っているひげ剃りは、amazonで買うと541円でした。
近くのドラッグストアで買っていましたが、そこだと900円なので、amazonのほうが安く買えることが今わかってショックです。

ジレット フュージョン5+1 髭剃り 本体 替刃2個付

ジレット フュージョン5+1 髭剃り 本体 替刃2個付

 

ジェルは、サクセスを使っています。

サクセス 薬用シェービングジェル フレッシュタイプ 180g

サクセス 薬用シェービングジェル フレッシュタイプ 180g

 

ジェルは、1ヶ月半~2ヶ月くらいでなくなります。1年で6個使うとすると、2058円でした。

これで、ひげ剃りにかかる料金は、1年で2,599円でした。

私も、意外と安いと思いました。amazonで買っていないので、実際はジレットのカミソリ購入で900円使っていますが、それでも3,000円くらいですね。

ヒゲ剃りがヒゲ脱毛より7万円安い!

f:id:hourou_world:20170623011253j:plain

さきほどの費用で、ひげ剃りのコストを計算していきます。

35歳の私が、日本男性の平均寿命である80歳まで生きるとして、あと45年間はヒゲを剃ります。

  • 3,140円×45年=116,955円

およそ11.7万円になり、一生のひげ剃りコストは、おもったよりは安いですね。

ひげ脱毛の4年間無制限の料金は、湘南美容外科で181,580円、ゴリラクリニックで186,192円なので、コスト面ではヒゲを剃り続けるほうが7万円安くなることが分かりました。

次にひげ剃りで消費する時間で考えてみます。

ひげ剃りとひげ脱毛の時間

f:id:hourou_world:20170623012220j:plain

20代のときは、朝にお風呂に入ってひげ剃りをしていました。

ヒゲを柔らかくして、剃っていくので、20分はかかっていました。

いまは、朝に洗面台でヒゲを剃っていますが、それでも10分はかかっています。

夏はまだ良いんですが、冬に洗面台でヒゲを剃っていると寒いため肌も乾燥していて剃りにくいです。土日はヒゲを剃っていません。お酒でいう、休肝日のようなものですね。

1ヶ月の平日だけで考えると、10分×20日=200分かかっています。
さらに、1年にすると200分×12ヶ月=2400分

35歳の私が、日本男性の平均寿命である80歳まで生きるとして、あと45年間はヒゲを剃ります。その時間は、

  • 2400分×45年=108,000分(75日分に相当)

一方で、ひげ脱毛は、施術とクリニックへの往復の時間をいれて3時間かかっています。

20回通うとして計算すると、60時間となり、2.5日でした。

ひげ剃り時間75日とヒゲ脱毛時間2.5日を比べると、ひげ脱毛の時間は圧倒的に短いですね。

脱毛の後は、ひげ剃り時間が0になるので神がかり的なメリットです。

もし20歳でヒゲ脱毛をしていたら・・・

もし私が、20歳でひげ脱毛をしていた場合の試算もしてみました。

  • ひげ剃り費用

    2,599円×60年=155,940円

  • ひげ剃り時間

    2400分×60年=144,000分(100日分に相当)

20歳から脱毛を始めると、当たり前ですが35歳で始めるよりは時間とコストをより節約できますね。

しかし、何万円も違ったり、何十日も違ったりというわけでなく、人生では誤差のような違いでした。

ひげ剃りのコストと時間のまとめ

f:id:hourou_world:20170623144234j:plain

私のケースで、ヒゲにかかる費用と時間を計算してみました。

人によって、ひげ剃りの頻度やひげ剃りに使っている道具(カミソリか電動か)で、コストと時間は変わってきます。

試算をしてみると、ひげ剃りとひげ脱毛のコストはどちらもあまり変わりませんでした。

何十年のなかで、数万円の差しかないです。

しかし、ひげ剃りにかかる時間は、ヒゲ脱毛をしたほうが劇的に短縮できました。

朝の忙しい時間にもっとダラダラ横になっていたい、ヒゲをそらなければならないという観念から開放されるというのは、とてつもないのメリットです!

 


髭脱毛の効果を検証して解説!体験談を元に悩みの解決・改善!