ヒゲ脱毛体験!男は「豆腐ハードボイルド」

メディオスターで痛くない髭脱毛を体験!脱毛効果があるヒゲ脱毛を解説中!おすすめの人気クリニックを徹底検証

髭脱毛クリニックとエステサロンの違い?料金・脱毛方法・痛みを比較!

f:id:hourou_world:20171221110219j:plain

エステサロンとクリニック、どちらでヒゲ脱毛すればいいか迷っていませんか?

そもそもエステと脱毛クリニックって同じじゃないの?

高い脱毛費用と大切な時間をかけるのだから、しっかりと内容を理解したうえで選びたい!と思いますよね?

そう思っている賢い消費マインドを持つあなたへ、エステサロンとクリニックでの脱毛の違いをわかりやすくまとめてお伝えします。 

ゴリラクリニックや湘南美容外科などが脱毛クリニックになります。エステサロンは、メンズTBCやダンディハウス、リンクスといったところが有名です。

基本的には濃いヒゲの人は、脱毛クリニックをおすすめします。

髭脱毛クリニックとエステサロンの脱毛方法の違い

f:id:hourou_world:20171221110407j:plain

クリニックとエステサロンの大きな違いは、医師免許があるかどうかです。

この医師免許があるかないかによって、脱毛方法が変わってきます。

脱毛クリニックでは、医師免許のある専門スタッフが施術を行いますが、エステサロンは医師免許を持つスタッフはいません。

「なら、エステサロンのヒゲ脱毛は違法だ」と思いましたか?そうではありません。

エステサロンでの脱毛も合法です。なぜなら、医師免許を持たなくても脱毛できる機器を使っているからです。

エステサロンでのヒゲ脱毛

エステサロンで使われる脱毛機は、誰でも安全に使えるように、規制が設けられています。

規制が設けられているのは、レーザーの出力。ヤケドなどの事故が起こらないように、強いレーザーが出力されなくなっています。

そのため、クリニックでのヒゲ脱毛に比べて、エステサロンのヒゲ脱毛は脱毛効果が弱くなっています。

脱毛クリニックでのヒゲ脱毛

脱毛クリニックの脱毛は永久脱毛ですが、エステサロンは永久脱毛ではありません。エステサロンでの脱毛は施術を終えてしばらくすると、またポツポツとヒゲが生えてきます。

あなたが施術後もツルツルの肌を持続させたいのであれば、クリニックでのヒゲ脱毛をおすすめします。

もし、あなたが一定期間だけヒゲを薄くしたい場合は、エステサロンでの脱毛で安く済ませることができます。

髭脱毛クリニックとエステサロンの脱毛料金の違い

f:id:hourou_world:20171221110423j:plain

エステサロンとクリニックのどちらでヒゲ脱毛をするか判断を迷わせる大きな要素が料金です。 

実は、エステサロンの料金とクリニックの料金を比べること自体が間違いです。そもそも、エステサロンとクリニックの脱毛の狙いと効果はまったく別物です。

クリニックの場合は脱毛効果の高い永久脱毛で、エステサロンは一時的な減毛・除毛(脱毛ではなく毛が減るだけ)です。

一般的にかかる脱毛料金の比較

エステサロンでは、平均2年間で20回通って、相場は約12万円前後。その後、またヒゲは生えてくるため、また同じような金額をかけて脱毛をする必要があります。

クリニックでは、ヒゲの濃い人なら平均2年間で18回通って、相場は約19万円(髭の薄い人なら12回ほど)。その後、ヒゲは生えてきません。

  • エステサロン:約12万円(ヒゲが再び生えるので、何度も通う必要がある)
  • 脱毛クリニック:約19万円

一見すると脱毛クリニックのほうが高いですが、10年20年単位で考えると脱毛クリニックが安くなります。

そのため、単純に、エステサロンが安くてクリニックが高いと考えてはいけません。

ヒゲをどう薄くするかで使い分けることが重要

一時的または部分的にヒゲを薄くしたり整えたりしたい場合は、エステサロンのほうが安く済みます。

しかし、ツルツルの肌をできるだけ持続したい場合は、クリニックでのヒゲ脱毛のほうが安くなることを覚えておいてください。

髭脱毛クリニックとエステサロンの施術時の痛みの違い

f:id:hourou_world:20171221110438j:plain

エステサロンとクリニックのレーザー脱毛を比べると、クリニックのほうが痛みは強いです。 

個人差や脱毛部分によって痛みの感じ方も違いますが、総合的に言えばクリニックのほうがレーザーの出力が強い分、ヒゲに対する作用も大きく、痛みが強くなります。

一方、エステサロンの光脱毛(フラッシュ脱毛)は、ほぼ痛みはありません。本来は、女性のムダ毛(薄い毛)を脱毛するための脱毛機器のため、ヒゲのような太い毛を脱毛することには向いていません。

「クリニックで脱毛をしたいけど、痛みが強いなら迷う」と思うかもしれませんが、安心してください。

クリニックでは、痛みに弱い人は笑気麻酔(湘南美容外科の場合2,160円)で痛さを和らげることも可能です。

クリニックでの脱毛の痛みはありますが、こうした処置によって安心して脱毛施術を受けることができるのもクリニックの特徴です。

肌トラブルが起きたときの対処方法の違い

f:id:hourou_world:20171221110459j:plain

万が一、肌にトラブルが発生したときの対応はクリニックが断然早いです。

エステサロンは、肌へのダメージが少ない分、肌トラブルは起きにくいということもありますが、エステサロンは医療機関でないため、肌にトラブルが起きたときに治療を目的とした行為が一切できません。

しかし、クリニックはその場で処置をしてもらえます。エステサロンは医療機関を紹介されるか自分で探さなくてはいけません。

脱毛後にほとんどの人に肌に赤みが出ますが、クリニックでは軟膏(デルモゾールやリンデロン)が処方されるので、アフターケアの面でもクリニックは安心です。

脱毛クリニックとエステサロンの違いまとめ

簡単にまとめると、エステは値段が安いが脱毛効果はあまりない、脱毛クリニックは値段は高いけど脱毛効果があるといった違いになります。

ヒゲをどれくらい薄くするのかや、特定の部分だけを脱毛したいという希望によっては、安いエステサロンのヒゲ脱毛で済むこともあります。
しかし、しっかりと脱毛を考えているなら、料金が高いと思い込んでいる脱毛クリニックが実は安い方法になります。

もし、料金や効果など、気になることがあれば気軽に相談に応じてくれるので、お近くの脱毛クリニックを検索することが一番の近道です。

こちらでも全国にある大手脱毛クリニックを紹介しています。

hitoritabi.hatenablog.com


髭脱毛の効果を検証!体験談を元に悩みの解決・改善!